体重のはかり方 ダイエット 基礎知識

体重のはかり方

ダイエット中は体重を量る人は多いと思いますが体重のはかり方についてここでは考えていきましょう。

体重を計測しなければ痩せたのか、太ったのか全くわからないでしょう。
分の気が向いたときに計測したり、沢山食べたからといって怖いので計測しないというのであれば、実際ダイエットに成功して順調にいっているのかどうかも全くわからないと思います。
ダイエットをしているときの体重のはかり方には決まりがありますから、その決まりをしっかりと守りましょう。

まずは毎日計測する事です。

家を開けて旅行に行っているときなどは仕方が無いと思いますが、必ず毎日計測するようにしましょう。
そして毎日同じ時間帯に計ることも大切です。
人間の体重は同じ1日の中でも微妙に増えたり減ったりしています。

朝一番におしっこをした後の状態が一番軽くて、夜ご飯の後は一番重いでしょう。
同じ時間帯に計測しないと正しい記録が取れないので、毎日同じ時間で同じ条件で計測するようにすると確かな体重を把握する事が出来ます。

ダイエット中に体重を計測している人はその数字を見ても一喜一憂せずに、長い目で見て成功するかどうかを考えましょう。
そして体重はみて終わりではなくて記録していく事をおすすめします。