体脂肪とは? ダイエット 基礎知識

体脂肪とは?

これからダイエットをしようと考えているのであれば、体脂肪については知っておいたほうがいいでしょう。

肥満のレベルを知る基準には体重以外に体脂肪があります。
ダイエットをする際には、どうしても体重に力を入れて気にしてしまいがちですが、実際には体脂肪も気にしなければいけないのです。
体重と体脂肪のちょうどいいバランスがダイエットに成功しているといえるのです。

そもそも体脂肪というのは何を表しているのかといえば、体に蓄積された脂肪のことをいい、体脂肪率と呼ばれるのは、その脂肪が体のどれくらいを占めているのかという割合を示しています。
人間の体というのはあまったエネルギーはもしものときに備えて脂肪に変えて体野中に蓄積しておきますが、これが体脂肪なのです。

ですから体脂肪が全く無いのではもしものときに備えられませんからよくありませんが、もしもの備えが多すぎるのも問題なのです。
単なるエネルギーとしての働き以外にも、体を温める、内臓を守る働きもありますし、体にとっては体脂肪は無くてはならない存在です。

しかし増えすぎると、生活習慣病を引き起こしますし、肥満に繋がります。
逆に体脂肪が女性の場合17パーセント以下になれば生理不順になりますから注意しなければいけません。